Smiley Diary♯♪

ごはんと日常の暮らし

カラフルな紫陽花が広がる京都のお寺

おはようございます!

 

昨日の京都は、梅雨はお休みでとてもよく晴れていました☀️

またまたたくさん歩きました!

 

紫陽花が綺麗に咲いているということで、京都にある智積院へ先日行ってきました。

 

場所は、東山七条にあり京阪線七条駅から徒歩約10分のところにあります。

境内は広々としていて、もみじ等の木も多くお散歩にもちょうど良いです。

千利休好みの名勝庭園があるのですが、ここは今回は拝観せず紫陽花のある方へ向かいました!

 

紫陽花園は、ちょうど金堂の裏に広がっております。

入り口から普通に歩いていってるとなかなか紫陽花の姿は見えないのです。

裏に差し掛かる瞬間から、そこに広がる紫陽花はとてもカラフルで心がパッと明るくなるようです!

 

色んな色のピンクや青や紫の紫陽花、グラデーションのかかった紫陽花、とても大きなモコモコ紫陽花など。

 

写真を撮るのに夢中でした!


f:id:toffeecookies:20200618010650j:image
f:id:toffeecookies:20200618010806j:image

智積院真言宗で、その宗祖である空海といえば高野山

修行の場が高野山から同じ和歌山県の根来山に移り、もともと智積院は根来山にありました。

豊臣秀吉の時代に根来山での戦でほとんどの堂塔が失われたため、智積院を東山に移したと伝えられています。

 

私は訪れた神社やお寺のことを色々知りたいと思いウェブサイトやパンフレットなどを読むのですが、奥が深いなといつも考えさせられます。

でも知ることは楽しいですね♪

 

ウェブサイトを見ていると、宿坊が新しくできるという情報を発見しました!

今年オープンするようです。

宿泊をして朝のおつとめに参加したり、和食や精進料理をいただいたりと、ここ京都でこのような経験ができるのはとてもいいなと思いました。

 

話がそれましたが、智積院の紫陽花はとても綺麗で穴場スポットです!

9時頃に行くとほぼ人がいない状態だったので、写真を撮るのにも最適でオススメです♪


f:id:toffeecookies:20200618011059j:image